餅とさやいんげんのにんにく醤油炒め

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おもちアレンジレシピを紹介します!
炒め物にお餅を入れてしまうアイディアレシピ!

これなら毎日お餅が続く時期でも飽きずに楽しめそうです。

餅とさやいんげんのにんにく醤油炒め

mochitosayaingen

■ 材料
サトウの切り餅パリッとスリット 2個
片栗粉 適量
さやいんげん 6本(30g)
エリンギ 1本(50g)
油 大さじ2
A 酒 大さじ2
A しょうゆ 大さじ2
A にんにく 1.5g
A しょうが 1.5g

■ 作り方
・さやいんげんは半分に折り、エリンギは8つにさく。

・餅を手で4分割にし、水にくぐらせたら表面に片栗粉をまぶす。調味料Aを合わせておく。

・フライパンに油を敷いて熱し、餅を表面全体がカリッとするまで約2分加熱したらさやいんげんとエリンギを加えて炒める。

・野菜全体に油がまわったら A を加え、全体に絡ませたら蓋をして火を消し、餅の中心が軟らかくなるまで約2分間放置して蒸らす。

・仕上げに再度火を点け、香ばしく仕上げる。

http://www.satosyokuhin.co.jp/recipe/recipe_ricecake/recipe_ricecake01_917.html

お餅が続くと野菜も不足しがちなので、一緒に取れるこのレシピは嬉しい限りです。

是非作ってみてください!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加